秋葉さんの日本一周をFREERIDE!

29歳にして遅咲き?の、一人暮らしもしたことない、お金もない地理も知らないのに自転車でニートが周る、日本一周記!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あと2ヶ月~足らない物リスト

なんか、全然実感沸かないです。あと2ヶ月したら日本をグルグル回る自分のビジョンが。


会社には死刑宣告しちゃったからもう戻れない(気持ち的に)し、周りにも言いふらした。
旅中を想定してごっちゃ鍋や炊き込みご飯、保存食による料理や味付けも板に付いてきた。

しかしなぜ太るのか分からない(笑)結構野菜食べてんだけどなぁ…
間違いなく酒が悪さしてるのはあるんだろうけど。冬は日本酒が旨いんですyo...


ちなみに一昨日半年ぶり位にロードに乗ってみたけど、流れる景色、
普段回らない土地を自転車で走る非現実的な感覚(気温1℃だから尚更かw)にニヤニヤが止まらなかったし、

荷物積んでないとはいえ、平地で時速30km、
速ければ40km/h近くで走れる自分の足に、ちょっと自信を噛みしめながら、50キロ走りきってきた。



なのにまだ、不安が残る。要はビビってんの。
って当たり前か。だってもういい大人だもんね。
いくらバカでもそこまで子どもじゃない。少しだけ世間体考えちゃいます。

それともまだ自転車も完成してなければ装備も準備出来てないからかなぁ?


まず、まだフロントキャリアが付いてません(笑)
これに関しては注文すれば、すぐ届くから問題ないか。
ただフロントに載せる中華パニアが無事に旅中運用出来るかちと不安。

フロントは補助的な役割を担ってもらう予定なので、
食べ物や、かさばる癖にあんまり重くないものしか積まない(タオルなど)けど、
もちろん防水じゃないし、生地は良さそうだが止め方が原始的(ベルクロ紐で留めるだけ)過ぎ。

後ろに当て板しないと車輪に巻き込まれたりするし、
負荷を分散する意味でも自作or買って取り付けようかなぁ。


フロントバックはgermanyから取り寄せ中。
もちろんオルトリーブですが、まだ日本に入ってないアルティメイト6plusを注文しました。

5と何が違うか忘れました笑


ただ、知人に頼む関係上、調べたり悩む時間がなく、普通のアルティメイトにしてしまったが、

今は「pro」というシリーズが発売されたらしく、
何が違うかってーと、上蓋がプラスチックで空洞、真ん中が透明になってて、
中にスマホや地図を入れられる大変便利な構造になってるみたい。
(今までのはわざわざマップケースを別売りで買わなきゃだった)

今から買う人はプロがオススメかもしれないです。


あとテント。テントね。新しいの買う予定ではいるけど、
間違いなく旅中で単純計算で150回は使う以上、使い捨て感は否めない。
だがしかし、かの地北海道ではテントの良し悪しが生命を左右しかねないという噂もあるし、
皆さんのブログを見てると幕が破れた、ポール折れたとの話がチラホラ。

でもまぁ…ヤフオクに売ってたダンロップ?辺りのデザインを模倣した、
中華テントが安く売ってたのでそれにしようかな。なんとかなるべ。


あと食事関係か。バーナーは決めました。ST310にします。
せめて食事は不満なくこなしたいので、安定感に優れる(らしい)コイツに。


コッヘルも買おうかと思ったら、欲しいと思ってるユニフレームの「山クッカー角型3」
が3月入荷予定らしいから、それまで待ちます。


なぜコレにしたいかって言うと、角型ってだけなら他にもあるけど、
大きさ、値段、そして蓋がフライパンになる奴はコレしかないからです。

(なんなら小さなフライパンと鍋を個別に持っていってもいいんですけどね。)


あとは…また自転車関係に戻るけど、ドロヨケだね。買って加工しなきゃ。
あと、クランク!やっぱ105はもったいない!笑

ていうのは冗談で、多分走れるとは思うんだけど、
やはり保険の意味や、インナー34tって平地メインだと正直使いづらい感は否めない
(普段はほとんどアウターに入れてる)から、50-39-30のトリプルに換えようかな、と。

押すくらいなら乗りたいのがMTBerの性。実際乗った方が(若干)楽なのは間違いない。
それと歯車は大きい方が伝達効率も高く(数値的には誤差の範囲とされていますが、体感上かなり違う)、
ギア歯の減りも多少は抑えられるかと思うし、何よりトリプル使って見たかったんです。

ギア比的にはクロス用のトリプル入れたいんですけどね。

この前ブルベ系雑誌を買ったらロードにMTBトリプルFC入れて、
STIで駆動してたの見て、うおーすげー理想的と思ったけど、
うまくすれば入るのかもしれないがいかんせん保証もないし、
あくまで魔改造なので、旅先で使う仕様じゃなくなる(治せないのはつらい)し、
やはりSTIを不満なく使うには推奨組み合わせ、というのは痛いほど実感したので見合わせ。

グレードは新SORAので充分。だってスルーアクスルですよ。
クランク長もトルクもりもり175ミリにするか、膝痛防止に170にするかもまだ悩み中。

確かに175良いんですけどね。ただちょっと加減速のメリハリが少なくて。
いやしかし相変わらずマニアックな内容ばかりですいません。

そりゃ普通の人見に来ませんよね。完全なチラシの裏系ブログになっております(笑


でも、本職だからこそ拘りたいし、やはり機材が心配なのです。
スポークは一応20本用意した。だって皆さんボキボキ折ってるんだもん…

ワイヤー類も出かける前に新品にしたけど、更にシフター・ブレーキ用に切りそろえたものを前後、用意。
多分九州かそこらで(8千キロ)交換する事になるであろうチェーンは、出先で買うことにしました。
だってイオンでHG53(9速用)売ってるし。
だから予備にチェーン2コマと、アンプルピン3本位で済ませました。

予備のネジ類も持った。特にキャリア用のM5にはかなり負担がかかるだろうから…
下手したらダボ穴かエンドやられるかもだから、その時はナット噛ますか、針金グルグルの刑かな。
布ガムテープ(黒)も持った。バック補修から何から、それで応急処置しようかと。


あっ補修といえば一応100均ですが裁縫針セットも買いました。
転んだりして服破けたらみすぼらしいからねー。最悪釣り糸で縫ってみます(笑


釣り糸といえばまだ釣り竿(コンパクトロッド)買ってないんだった。

みんな持ってくとしたら何ロッド持ってくんだろうなー。出来れば海の幸を食べた…じゃなかった、シーバスや、
青物のメッカと呼ばれる九州で釣りをしたいから、シーバスロッド、
それも9ft位のものを買いたいが、やはりバスロッドの6ftの収納性は捨てがたく…

でもバスロッドにイナダとかワラサかかったら間違いなく竿折られるし…笑

しかも帰ってからその竿使うのかっていうと微妙なんですよね。
帰ったら新しいシーバスロッド買う予定だったしぃ~(火事場の焼け太り野郎の発言)

ま、いっか買うかぁ。また旅して釣りに行くだろうからね。


あとは…デジカメ、スマホにするかどうか、やはり心配の種の電源確保、かな。

デジカメやっぱ欲しくなった。携帯で撮れなくはないし、
その方がブログにもアップしやすい(ノーパソ買う予定なし)んだけど、
やっぱねー、データや電池残量気にせずビシバシ撮りたいよね。別に一眼レフまで要らないから。

スマホも、この騙された感のある使えないクソケータイ(G'zOne TYPE-x)は二年の月賦をやっと払い終えたし、
やっぱねースマホ見ちゃうと欲しくなりますよ。


しかもGzOneモデル新しくなってるし!(また騙されてる


電源も中華モバブーさえあればとりあえず数日間は持ちそうなので、
電気を切り崩し、無くなりそうになったら宿やネカフェで充電、ってパターンもアリかなぁと。

噂のマック様、なんかやっぱケータイ充電させてくれなかったり、
寝てたりすると起こされたりするらしいので…(宮城の知人談。

オラに力を分けてくれ大作戦(太陽光)が使えるんなら、杞憂なんでしょうけど。


あー、悩むなー。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/07(木) 11:56:11|
  2. 装備品のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:94

途中経過~現実味がないが、28歳になってみて想うこと。

どうも、新年そうそう原因不明の腹痛によりのたうちまわったり
(病院に行って胃カメラやCT撮っても分からんかった)、
治ったと思ったら朝の自転車通勤中にトラックに牽かれた挙げ句、
次の日通院しようとクルマで走ってたらオカマ掘られて二重事故、落ち着いたと思ったら
インフルエンザにかかって数日間喉の中をかきむしられる様な痛みに耐えた←今ココ秋葉さんです。


もうやめて!秋葉のライフはもうZEROよ…!

一体僕が何をしたと言うんでしょうか(´;ω;`)ブワッ


一説には、僕が辞めるとお店が立ちいかなくなるから店長のやめさせないオーラによる呪いとの噂も聞こえております(ウソ


いやマジな話ちょっとぐらつきましたよね。ここまで重なるのか、と。

Twitterやfacebookなどでご報告しています様に、
幸いにしてさほど怪我もありませんでしたし(鞭打ちじゃないけど首と肩に違和感はありますが)、
まだ被害者なだけ(自転車とクルマは大破しました(;_;))、良かったとは思うのですが。



山形でこの仕打ちですから、修羅の国や大阪民国を無事に抜けられる自身がありません。
(過去に名古屋県をクルマで走ったりましたが、生きた心地がしなかった(所謂名古屋走りに翻弄された)です。)



資金は…まぁ、不謹慎な話かもですが、なんとかなりました。文字通り身を粉にして得た結果ですな(笑)

多分後遺症も残らないと思うので、医者に通ってイマイチ利いてるんだかないんだか分かんない電気治療
(だって、どこそこがどの位変とか痛いって言ってるのに、
看護婦さんにパッド何枚貼って電圧どの位なのかとか聞かれてもねぇ…僕プロじゃないんで。苦笑)
を出発まで毎日通えば多分、大丈夫だとは思うのですが。


残すところは旅立つにあたって必要な手続き(年金とか国保とか)とか、
4月からスタートするわけですが、どの位の日程と予定を組めばいいのか、とか。



とはいえ、ま~~ったく、何も知らないしパソコンもないから情報なんて知らない。
どこに行きたいとか城眺めたいとか、文化遺産に触れたいとかいう壮大な計画もない。


だからこそ「FREERIDE」なんですね。
自由きままに走り、その時見つけたものを見て、気に入ったものを愛でる。
なんか、全行程決めて行っちゃうと「いついつまでにアレもやってコレもやって」となるし、
せっかく旅に出たのにそれじゃ企画旅行や修学旅行みたいで、
結局携帯や時計とにらめっこしながら生きる生活もなぁ…と。

何せ集団&人に乗せられる行動が苦手な秋葉さん。
保険会社に自転車の代わりにバス乗れとかいわれたが言語道断、鳥肌立つわと却下、
妥協してタクシーにしたが一日目で挫折。(運転が下手、
さすが山交、曲がるのにウィンカー出さないわ遅いわのオンパレード)

そんな秋葉さんだから、なんならこの際だから大好きなマウンテンバイクで走って、
全国の見つけたトレイルをお腹いっぱいになるまで走り倒すなんてのも楽しそうですよね。


ま…それは2周目の楽しみに取っておきましょう。(え?


さて、本日ワタクシ28歳になりました。いやぁ、周りが結婚ラッシュハンパない(笑)

でも別に、お互い焦りもなく(のんびり家)、やりたい放題やっておりますから、
なおのこと世間との食い違い感がすごいんでございます。

それでいけないのかなぁ、というのが本音。
だって子ども作れだの居れば変わると言うけれど、それって本人の自己満でしょう。
これからの世の中、今より良くなることは絶対にない。と僕は考えている。
放射能は今より濃く影響を及ぼし、環境汚染は酷く、
戦争が起きるかもしれない、不景気はずーっとこのまま、むしろ悪くなり…
天災や、近々起きるとされる東海地震…


そんな世の中にわざわざ連れ出して、嫌な思いやツラい思いはさせたくないです。自分だけでいい。




…重い話はこの位にしときましょうか(笑)




僕自身も諦めじゃないが、上記の様な事が起きたら、
化けて出かねない位後悔しそうなので、とにかくやりたい事は全てやっておきたいので、今回も旅に出るわけです。


昔からそうでした。後からでいいや、と先延ばしにして、結局出来ずじまい…

今、28歳になり、そこそこの経済力と経験から得た知識、大人としての決断力を用いて、
決意した訳で、コレを他人に咎められて辞められる程、僕は賢くはないのです。


だから、ここを見て下さっていて、旅に興味がある方々。
または、何事も、年齢を理由に諦めないでほしいです。


絶対後悔します。他人に託すのは潔いですが、
それを言い訳にしてドヤ顔で周りに自慢気に言いふらすのはカッコ悪いです。自分がそうでした。


僕はアッチ側に立とうとしています。

あなたも来ませんか?

大丈夫。世の中には僕達よりもっと上を行く人々が居ます。

さぁ、明日は山形県で出発前最後、かつ今年一発目の自転車レースになる「ひがしね雪まつりシクロクロス」に参戦してきます。

1月21日に自転車が大破してからずーっと乗っておらず、
なんとか応急処置の間に合わせ修理をしてさぁ乗れる、
というときにインフルエンザでしたから、全く乗っていません。


まぁでも、勘は衰えていないはず。もしかしたらこの自転車(jamisのDAKOTA XC)
は今回で乗り換えになってしまうかもしれないので、
記念にJAMISのレプリカジャージ(中華の安物ですが)を正装としました。









うーん思いっきり腹引っ込めてるけど下っ腹出てますなぁ(笑


ま、このレースは勝ち負けじゃなく後輩や友達などと楽しむレースなので、
肩肘張らずに楽しんで来たいと思います。
  1. 2013/02/02(土) 13:54:58|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。