FC2ブログ

秋葉さんの日本一周をFREERIDE!

29歳にして遅咲き?の、一人暮らしもしたことない、お金もない地理も知らないのに自転車でニートが周る、日本一周記!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほっかいどーついたどーさむいどー。6月27日、函館、上陸。

はいどーもお待たせ。この記事はリアルタイム更新されてませんので、ご了承くださいね。


てなわけで、秋葉さん初?となるフェリー乗船。北海道は14年前、中学校の修学旅行で行ってるからね。


まずは眠い目をこすり、ネカフェの近くの公園で朝飯(カップめん)を食べ、青森県庁制覇をするべく向かう。


とは言え既に青森市内であり、県庁から4キロしか離れてないので、「距離的には」大した事はなかった、が。

丁度通勤ラッシュに当たってしまったんですね。やたら道路幅広いなとは思ったが、そこまで通行量が多いとは…


2台なので、うまく走るのが難しい。信号のタイミングとか、いろいろありますからね。


自分は、もう20年近く毎日の様に2輪には乗ってますから、
普段はあまりやりませんが、すり抜け、ダッシュのタイミング、だいたい把握出来ますが…

コレを荷物満載で走り抜けるのは常人にはキツいでしょうね。
自転車やバイクを自分の身体の一部の様に見立てて、ミリ単位で修正舵やバンクをしていかないといけないし、
常に広い視野を持ち、自転車を走らすだけに集中せず、
周りから飛び出してきたり、突如現れる障害物を避けて行かなくちゃならない。


だから僕はいつ何時も出来るだけ車道を走るんです。
歩道はかえって走るのが面倒。人牽いたらシャレにならんし、避けるのも。

逆の立場になって考えてみてください。突然自分が歩いてる後ろからスピード出してきた自転車が追い抜いて行ったら。

自分が歩いてる目の前に、フラフラした自転車が現れたら。
荷物を積んだ自転車ならなおさらです。威圧感がすごいし、危ない。


だから、誰にも文句を言わせない様に「車道・左側通行」は遵守します。
それでなくても後々あと数年しない内に道路交通法が改正され、車と併走しないといけない法律が施行されますからね。(要は逆走禁止の事)


ちなみにそもそも歩道は「徐行」が基本で、「やむを得ない」場合により通行が許され、「基本的には歩行者が優先」で、
「歩道の車道寄り」を通行するのが基本である事を忘れてはいけない。

コレ、知らない人がほとんどです。
一般のママチャリならまだしも、「スポーツバイク」に乗っている人なら、守らないとカッコ悪いし、イメージが下がるので止めて欲しい。

でも、車道なら、自分が牽き殺される分には仕方ないですからね。それがイヤなら二輪は乗っちゃいけない。


自転車は気軽に走り出せる素晴らしいアイテムですが、同時に凶器になりえる事も、理解していただきたいです。


そんな中でも堂城先生の「やまめポジション」なら、無理せず前が見れ、呼吸が荒ぶらず、自転車の操縦も意のまま。

喋りながら走ることで気持ちにも余裕が出来、お互いに危ない地点や行為を注意しあえる。


この旅に出て、尚更このポジションとセッティングにして良かったと思う。
翌日に疲れがさほど残らず、特定の部位だけが痛くなる事も少なく、楽に安全に速く、走ることが出来ている。


単純にロードとMTBベースの違いもあるかもしれないが、
相手が頑張って「漕いで」いる時、僕は隣で鼻歌まじりで着いていけるし、
福島で併走したロードバイクライダーもそうだった。一生懸命「ラクダのコブ」を作って…

激坂になると僕の体重が悪さしてあまり変わらないまでも、
平地に織りなす登りは「勢いとタイミング」、「お辞儀の姿勢」で立ち漕ぎも笑っちゃう位楽に登れて、
下りも速く、ちょっと気を抜くと追い抜いてしまう事がしばしば。


こんなに簡単な自転車の乗り方なのに…皆知らないなんて勿体無いですねぇ…。



さて、話はズレまして、一気に青森県庁に到着!

守衛さんが3人も居てちょっと恥ずかしいが頑張って撮影。笑

さて、これで岩手を除いて東北はほぼ制覇した事になります。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/29(土) 14:58:50|
  2. 走行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ツイート的な近況報告~僕は今、北海道に居ます。 | ホーム | ついに北の地、北海道へ向けて…前日。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alljapanakb4416r.blog.fc2.com/tb.php/33-0f163a49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。