FC2ブログ

秋葉さんの日本一周をFREERIDE!

29歳にして遅咲き?の、一人暮らしもしたことない、お金もない地理も知らないのに自転車でニートが周る、日本一周記!

途中経過~現実味がないが、28歳になってみて想うこと。

どうも、新年そうそう原因不明の腹痛によりのたうちまわったり
(病院に行って胃カメラやCT撮っても分からんかった)、
治ったと思ったら朝の自転車通勤中にトラックに牽かれた挙げ句、
次の日通院しようとクルマで走ってたらオカマ掘られて二重事故、落ち着いたと思ったら
インフルエンザにかかって数日間喉の中をかきむしられる様な痛みに耐えた←今ココ秋葉さんです。


もうやめて!秋葉のライフはもうZEROよ…!

一体僕が何をしたと言うんでしょうか(´;ω;`)ブワッ


一説には、僕が辞めるとお店が立ちいかなくなるから店長のやめさせないオーラによる呪いとの噂も聞こえております(ウソ


いやマジな話ちょっとぐらつきましたよね。ここまで重なるのか、と。

Twitterやfacebookなどでご報告しています様に、
幸いにしてさほど怪我もありませんでしたし(鞭打ちじゃないけど首と肩に違和感はありますが)、
まだ被害者なだけ(自転車とクルマは大破しました(;_;))、良かったとは思うのですが。



山形でこの仕打ちですから、修羅の国や大阪民国を無事に抜けられる自身がありません。
(過去に名古屋県をクルマで走ったりましたが、生きた心地がしなかった(所謂名古屋走りに翻弄された)です。)



資金は…まぁ、不謹慎な話かもですが、なんとかなりました。文字通り身を粉にして得た結果ですな(笑)

多分後遺症も残らないと思うので、医者に通ってイマイチ利いてるんだかないんだか分かんない電気治療
(だって、どこそこがどの位変とか痛いって言ってるのに、
看護婦さんにパッド何枚貼って電圧どの位なのかとか聞かれてもねぇ…僕プロじゃないんで。苦笑)
を出発まで毎日通えば多分、大丈夫だとは思うのですが。


残すところは旅立つにあたって必要な手続き(年金とか国保とか)とか、
4月からスタートするわけですが、どの位の日程と予定を組めばいいのか、とか。



とはいえ、ま~~ったく、何も知らないしパソコンもないから情報なんて知らない。
どこに行きたいとか城眺めたいとか、文化遺産に触れたいとかいう壮大な計画もない。


だからこそ「FREERIDE」なんですね。
自由きままに走り、その時見つけたものを見て、気に入ったものを愛でる。
なんか、全行程決めて行っちゃうと「いついつまでにアレもやってコレもやって」となるし、
せっかく旅に出たのにそれじゃ企画旅行や修学旅行みたいで、
結局携帯や時計とにらめっこしながら生きる生活もなぁ…と。

何せ集団&人に乗せられる行動が苦手な秋葉さん。
保険会社に自転車の代わりにバス乗れとかいわれたが言語道断、鳥肌立つわと却下、
妥協してタクシーにしたが一日目で挫折。(運転が下手、
さすが山交、曲がるのにウィンカー出さないわ遅いわのオンパレード)

そんな秋葉さんだから、なんならこの際だから大好きなマウンテンバイクで走って、
全国の見つけたトレイルをお腹いっぱいになるまで走り倒すなんてのも楽しそうですよね。


ま…それは2周目の楽しみに取っておきましょう。(え?


さて、本日ワタクシ28歳になりました。いやぁ、周りが結婚ラッシュハンパない(笑)

でも別に、お互い焦りもなく(のんびり家)、やりたい放題やっておりますから、
なおのこと世間との食い違い感がすごいんでございます。

それでいけないのかなぁ、というのが本音。
だって子ども作れだの居れば変わると言うけれど、それって本人の自己満でしょう。
これからの世の中、今より良くなることは絶対にない。と僕は考えている。
放射能は今より濃く影響を及ぼし、環境汚染は酷く、
戦争が起きるかもしれない、不景気はずーっとこのまま、むしろ悪くなり…
天災や、近々起きるとされる東海地震…


そんな世の中にわざわざ連れ出して、嫌な思いやツラい思いはさせたくないです。自分だけでいい。




…重い話はこの位にしときましょうか(笑)




僕自身も諦めじゃないが、上記の様な事が起きたら、
化けて出かねない位後悔しそうなので、とにかくやりたい事は全てやっておきたいので、今回も旅に出るわけです。


昔からそうでした。後からでいいや、と先延ばしにして、結局出来ずじまい…

今、28歳になり、そこそこの経済力と経験から得た知識、大人としての決断力を用いて、
決意した訳で、コレを他人に咎められて辞められる程、僕は賢くはないのです。


だから、ここを見て下さっていて、旅に興味がある方々。
または、何事も、年齢を理由に諦めないでほしいです。


絶対後悔します。他人に託すのは潔いですが、
それを言い訳にしてドヤ顔で周りに自慢気に言いふらすのはカッコ悪いです。自分がそうでした。


僕はアッチ側に立とうとしています。

あなたも来ませんか?

大丈夫。世の中には僕達よりもっと上を行く人々が居ます。

さぁ、明日は山形県で出発前最後、かつ今年一発目の自転車レースになる「ひがしね雪まつりシクロクロス」に参戦してきます。

1月21日に自転車が大破してからずーっと乗っておらず、
なんとか応急処置の間に合わせ修理をしてさぁ乗れる、
というときにインフルエンザでしたから、全く乗っていません。


まぁでも、勘は衰えていないはず。もしかしたらこの自転車(jamisのDAKOTA XC)
は今回で乗り換えになってしまうかもしれないので、
記念にJAMISのレプリカジャージ(中華の安物ですが)を正装としました。









うーん思いっきり腹引っ込めてるけど下っ腹出てますなぁ(笑


ま、このレースは勝ち負けじゃなく後輩や友達などと楽しむレースなので、
肩肘張らずに楽しんで来たいと思います。
スポンサーサイト



  1. 2013/02/02(土) 13:54:58|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<あと2ヶ月~足らない物リスト | ホーム | 黒くて光って頼もしいモノ>>

コメント

夜中緊張(笑)で寝れなくなったのでレス

毎回レースの前の晩はこうなんだよなぁ…そして寝不足で惨敗、と。(小学生かっつうの


>>ひょく氏

コメアザマッス。これもひとえにひょく氏の陰ながらの支援の賜物でもあるんですよ。


誰かがやってるから、やってみよう。


日本人は右に習えの習慣がカッコ悪いなんていう人もいる。


だからなんだっていう話ですよね。簡単に言うけど、その時決めた人の気持ち分かるのかと。

そしてやっぱり、「人の力」って偉大だな、って思います。
無事、ひょく氏も試練を乗り越えられた様ですし、
僕の今回の色々あった事も、「出発前に神様が与えた「ニホンイッシュウソンナアマクネーヨ」という洗礼」と思って乗り越えようと思います。

我々「旅人」が頑張って持ち上げていこう!(・ω・)ノ ヤエー
  1. 2013/02/03(日) 07:04:52 |
  2. URL |
  3. 秋葉R@魚雷突進 #-
  4. [ 編集 ]

重なる時は重なるもんですな〜それにしても大変でしたね。
でもケガも大した事無く旅の出発にも影響は無さそうで安心しましたよ(`・ω・´)

僕も都合のいい言い訳で逃げる事を正当化しようとするところがあるので今回はそれは絶対にせずに最後までやるって決めてます!
秋葉さんの気持ちが伝わった誰かがまた発信して…っていい連鎖が起こるといいですね!
  1. 2013/02/03(日) 01:23:13 |
  2. URL |
  3. ひょく #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alljapanakb4416r.blog.fc2.com/tb.php/7-29c068e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)